春季ブルームから夏季にかけて北方沿岸水域においてサイズ分画したクロロフィルα濃度及びそれらの細胞密度から見積った植物プランクトン炭素の現存量

春季ブルームから夏季にかけて北方沿岸水域においてサイズ分画したクロロフィルα濃度及びそれらの細胞密度から見積った植物プランクトン炭素の現存量

レコードナンバー511500論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008162NACSIS書誌IDAN00197015
著者名小達 恒夫
簗田 満
水田 浩之
米田 義昭
書誌名日本プランクトン学会報
別誌名日本プランクトン学会報
Bulletin of Plankton Society of Japan
Bull. Plankton Soc. Japan
発行元日本プランクトン学会
巻号,ページ39巻・ 2号, p.127-144(1993-02)ISSN03878961
全文表示PDFファイル (1038KB) 
索引語密度;バイオマス;細胞;炭素;沿岸;プランクトン;クロロフィル;夏;春
引用文献数60
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat