フローサイトメトリーによる酵母生菌数の迅速測定

フローサイトメトリーによる酵母生菌数の迅速測定

レコードナンバー590371論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005417NACSIS書誌IDAA0070835X
著者名遠藤 英明
林 哲仁
中山 純子
書誌名Journal of the Tokyo University of Fisheries
別誌名東京水産大学研究報告
Tokyo Suisan Daigaku kenkyu hokoku
Journal of the Tokyo University of Fisheries
J. Tokyo Univ. Fish
発行元Tokyo University of Fisheries
巻号,ページ85巻・ 2号, p.65-72(1998-12)ISSN00409014
全文表示PDFファイル (726KB) 
抄録フローサイトメトリー(FCM)を応用し、培養下酵母の迅速な生菌数測定を試みた。まずFluorescein diacetate(FDA)を用いて、酵母の生細胞と死細胞を染色し、FCMを用いて解析した。その結果、染色と非染色細胞のスキャッタグラムには顕著な差が認められ、それらの識別が可能であった。このときのFDAの染色濃度は10g/mlが最適であった。次にFCMを用いて培養下酵母の生菌数計測を試みたところ、FCMのイベント数と酵母の増殖曲線との間には同様の経時変化が認められた。そして検量線を用いて生菌数を算出したところ、10(5)~10(8)cells/mlの範囲で平板培養法で得られた結果との間に良い相関関係が認められた。さらに一検体の測定所要時間は60秒であり、菌体の前処理を含めても30分以内で測定が可能であった。
索引語個体;測定;酵母;発酵
引用文献数15
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat