トールフェスク(Festuca arundinacea Schreb.)における葉の組織構造と物理的強度

トールフェスク(Festuca arundinacea Schreb.)における葉の組織構造と物理的強度

レコードナンバー621477論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014871NACSIS書誌IDAN00194108
著者名高井 智之
書誌名日本草地学会誌
別誌名日本草地学会誌
Japanese journal of grassland science
Glassland science
Journal of Japanese Society of Grassland Sciences
Journal of Japanese Society of Grassland Science
発行元日本草地学会
巻号,ページ46巻・ 3-4号, p.274-281(2000-12)ISSN04475933
全文表示PDFファイル (1567KB) 
抄録トールフェスクの採食性を向上させるために,物理的強度と組織構造を評価し,選抜の可能性を検討した。最初に採食性に優れるイタリアンライグラスと葉身で比較したところ,トールフェスクは壊れにくく,維管束鞘延長部が発達していた。次に,トールフェスクで物理的強度が異なる個体について同様の試験を行ったところ,壊れやすい個体は背軸側の維管束鞘延長部が発達していなかった。これらを群別に隔離採種して後代で同様な調査をしたところ,物理的強度および背軸側の維管束鞘延長部ともに選抜群間に差異が認められた。 以上より,非消化性組織である背軸側の維管束鞘延長部について出現頻度を低下させることで壊れやすくなることが示唆され,これによって採食性および消化性の向上に期待できる。
索引語イネ科牧草;葉;組織;構造;強度
引用文献数23
登録日2011年12月19日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat