2-(α-メトキシイミノベンジル)-1-メチルイミダゾール誘導体の合成と殺菌活性

2-(α-メトキシイミノベンジル)-1-メチルイミダゾール誘導体の合成と殺菌活性

レコードナンバー631013論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015061NACSIS書誌IDAN00196227
著者名甲斐 浩幸
中井 徹
冨田 実
ほか2名
書誌名日本農薬学会誌
発行元日本農薬学会
巻号,ページ26巻・ 2号, p.169-173(2001-05)ISSN03851559
全文表示PDFファイル (476KB) 
外部リンク
抄録我々先に,(E)-2-[2-(4-クロロ-2-メチルフェノキシメチル)-α-メトキシイミノベンジル]-1-メチルイミダゾール(A)が,キュウリうどんこ病およびキュウリ灰色がび病に対して優れた防除活性を有すること報告した.本研究では,さらに優れた殺菌活性を有する化合物の探索を目的として,4-クロロ-2-メチルフェノキシメチル基部分を変換した2-(2-置換α-メトキシイミノベンジル)-1-メチルイミダゾール誘導体を合成し,殺菌活性を調べた.その結果,2位に(置換α-メチルベンジル)オキシイミノメチル基を導入した化合物は,キュウリうどんこ病およびキュウリべと病に対して高い殺菌活性を示した.α-メチルベンジルオキシイミノメチル基のベンゼン環部位には,4-トリフルオロメチルおよび4-トリフルオロメトキシ基が置換した場合に最も高い殺菌活性を示した.
索引語殺菌剤;イミダゾール化合物;合成;殺菌;活性;作用特性;べと病;うどんこ病
引用文献数5
登録日2011年12月19日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat