交流高圧電位負荷の高血圧症モデル動物(Dahl-Sラット)に対する高血圧抑制効果

交流高圧電位負荷の高血圧症モデル動物(Dahl-Sラット)に対する高血圧抑制効果

レコードナンバー631981論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014801NACSIS書誌IDAN00191857
著者名三浦 直樹
鈴木 秀作
浜田 佑二
ほか5名
書誌名日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association
発行元日本獸医師会
巻号,ページ54巻・ 6号, p.472-475(2001-06)ISSN04466454
全文表示PDFファイル (1542KB) 
抄録交流高圧電位療法の獣医領域への応用を目的とし、食塩感受性腎性高血圧発症モデルであるDahl-Sラットを用いて高血圧症の抑制効果を検討した。Dahl-Sラットには1%食塩水を給与し、これを2群に分けて1群に交流高圧電位負荷を行った。その結果、交流高圧電位負荷群では非負荷群と比較して、血圧上昇と腎病変が抑制された。このことから、交流高圧電位負荷は獣医領域においても慢性腎不全に伴う高血圧症の進行を抑制する可能性のあることが示唆された。
索引語ラット;血圧;電圧;治療
引用文献数15
登録日2011年12月19日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat