エゾアワビの成長に対する食物としてのワカメ湯通し茎状部の評価

エゾアワビの成長に対する食物としてのワカメ湯通し茎状部の評価

レコードナンバー642449論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008678NACSIS書誌IDAN00124667
著者名川島 亜希子
吾妻 行雄
谷口 和也
書誌名水産増殖 = The aquiculture
別誌名Aquacult. Sci.
Aquaculture Science
Suisanzoshoku
発行元水産増殖談話会
巻号,ページ50巻・ 1号, p.97-102(2002-03)ISSN03714217
全文表示PDFファイル (172KB) 
抄録ワカメ養殖において大量の廃棄物となっている湯通し茎状部がエゾアワビの食物となるか否かを明らかにするため、生鮮ワカメの葉状部、茎状部、胞子葉部およびマコンブを与えて、エゾアワビの成長を比較した。湯通し茎状部を与えたエゾアワビ稚貝は、生鮮葉状部に次いで良く成長した。エゾアワビ稚貝は、湯通しによって炭水化物とタンパク質含量が著しく低下した茎状部を他の食物より多量に摂食することによって成長を維持した。成貝は、生殖巣の発達は認められなかったが、稚貝と同様に湯通し茎状部を多量に摂食した。湯通し茎状部はエゾアワビの移植用種苗の中間育成あるいは養殖用の食物として活用できることが明らかになった。
索引語アワビ類;生長;ワカメ;茎状部;加熱;栄養価
引用文献数9
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat