有機性廃棄物の混合堆肥化に関する基礎的研究,特に生ごみを中心として

有機性廃棄物の混合堆肥化に関する基礎的研究,特に生ごみを中心として

レコードナンバー650055論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005635NACSIS書誌IDAN00164184
著者名天野 實
大谷 忠
書誌名東京農業大学農学集報
別誌名Journal of agriculture science, Tokyo University of Agriculture
Journal of agricultural science, Tokyo Nogyo Daigaku
東京農大農学集報
東農大農学集報
農学集報
東京農業大学農學集報
発行元東京農業大学
巻号,ページ46巻・ 4号, p.265-269(2002-03)ISSN03759202
全文表示PDFファイル (608KB) 
抄録有機性廃棄物のリサイクル方法としては、今日、堆肥化が一般的である。筆者らは、リサイクルに“地産地消”の観点を加味し、本学農学部厚木キャンパス内で排出される各種有機性廃棄物の混合による混合堆肥化に関する一連の試験研究を行っている。本報は、従来の牛糞の堆肥化における(生牛糞+籾殻)を対照区とし、これに生ごみを加えた実験区(生牛糞+籾殻+生ごみ)の他、各種有機性廃棄物を加えた実験区を設け、混合堆肥化試験を行ったところ、1、2の知見を得たので、その結果につき報告する。すなわち、1)実験区(生牛糞+籾殻+生ごみ)では、対照区(生牛糞+籾殻)に比べ、堆肥化における初期温度が高温で推移したこと、2)これに米糠、戻し堆肥を添加した区(生牛糞+籾殻+生ごみ+米糠ないし戻し堆肥)は、さらに初期温度が高温かつ安定的に推移したこと、等を確認した。
索引語有機農業;堆肥化;廃棄物;混合;温度
引用文献数9
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat