カジカ生息調査

カジカ生息調査

レコードナンバー650334論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012761NACSIS書誌IDAN10530234
著者名小林 保博
薩美 賢策
書誌名群馬県水産試験場研究報告
発行元群馬県水産試験場
巻号,ページ7号, p.66-70(2001-03)ISSN13421085
全文表示PDFファイル (406KB) 
抄録カジカCottus polluxは群馬県の在来種として親しまれていたが、近年河川環境の変化により減少が危惧されている。また、カジカは漁業権魚種の増殖事業以外でも漁業協同組合などにより種苗放流されている。しかし、放流種苗のほとんどは県外産種苗であることから、県内在来種の遺伝的攪乱が起こる可能性がある。このことから、県内でのカジカ生息および放流に関する実態を把握する目的で調査を行った。
索引語カサゴ目;河川;生息地;生態;調査;アンケート
引用文献数1
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat