ラットに投与した超微粒化海藻粉末の消化率およびその脂質代謝への影響

ラットに投与した超微粒化海藻粉末の消化率およびその脂質代謝への影響

レコードナンバー650361論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名王 煒
吉江 由美子
鈴木 健
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ68巻・ 2号, p.172-179(2002-03)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (1589KB) 
抄録ラットに投与した超微粒化海藻粉末の消化率およびその脂質代謝への影響 王 緯、吉江由美子、鈴木 健(東水大) 乾燥ワカメ(Undaria pinnatifida)をスーパーローターで粉砕し超微小粉末試料を調製し、通常の咀嚼と同程度の粒度の試料と共にラットに与え、消化率および脂質代謝に対する効果について調べた。基本食、コレステロール食、ワカメ微粒子食、ワカメ大粒子食の試験食を調製し、ラットを2週間飼育した。ワカメ中のアルギン酸の消化率は微粒子のほうが大粒子より有意に高かった。肝臓のコレステロール低下効果は微粒子のほうが大粒子よりを大きく、一方、血清については、大粒子は微粒子より有意にコレステロール改善効果を示した。
索引語ラット;海藻;粉体;投与;消化率;脂質;代謝;ワカメ
引用文献数24
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat