農地流動化と農地管理システム

農地流動化と農地管理システム

レコードナンバー650442論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005762NACSIS書誌IDAN10073846
著者名石田 正昭
書誌名三重大学生物資源学部紀要 = The bulletin of the Faculty of Bioresources, Mie University
別誌名The bulletin of the Faculty of Bioresources Mie University
発行元三重大学生物資源学部
巻号,ページ28号, p.11-17(2002-03)ISSN09150471
全文表示PDFファイル (638KB) 
抄録本稿の目的はポストモダンの社会(高度情報化社会)に適合する農地流動化とその管理システムの実際的方法を提示することである、この目的のために、われわれは、このシステムの最適な管理者ないしオペレーターを議論し、効率的な農地利用に対するGIS適用に関する現状と課題を調査し、土地改良区によって運営されているGISの先進的な取り組みを紹介しようとする。その主要な結論は、現在わずかの土地改良区しか統合ネットワークシステムの構築に成功していないが、GISの最適な管理者は人的資源の点からみて水利施設を持った土地改良区であるということである。効率的な農地利用の管理を成功させるためには、農協や農業委員会を補助する代わりに、多くの補助金が土地改良区に投じられるべきである。
索引語農地;管理;システム;流動;情報;地図;データベース;土地改良;圃場整備
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat