冷水病及び細菌性出血性腹水病原因菌の紫外線に対する感受性

冷水病及び細菌性出血性腹水病原因菌の紫外線に対する感受性

レコードナンバー651490論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005566NACSIS書誌IDAA11567930
著者名中居 裕
書誌名岐阜県淡水魚研究所研究報告 = Report of Gifu Prefectural Fresh Water Fish Research Institute
別誌名Report of Gifu Prefectural Freshwater Fish Research Institute
発行元岐阜県淡水魚研究所
巻号,ページ47号, p.13-15(2002-03)ISSN13486659
全文表示PDFファイル (492KB) 
抄録冷水病原因菌4株の紫外線感受性を検討した結果、99%以上殺菌に必要な紫外線照射量は832.5~2497.5μW・sec/c㎡であった。また、細菌性出血性腹水病原因菌では5827.5μW・sec/c㎡であった。今回の研究に際し、貴重なる菌株を分与して下さった若林久嗣東京大学大学院名誉教授及び実験方法をご教授下さった北海道大学大学院吉水守教授に感謝いたします。
索引語魚病;病原菌;紫外線;感受性;細菌(Pseudomonas);アユ
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat