タマネギ染色体の核型分析

タマネギ染色体の核型分析

レコードナンバー662252論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015170NACSIS書誌IDAN00250548
著者名林 弘也
池田 健司
大城 由紀子
書誌名琉球大学農学部学術報告 = The science bulletin of the College of Agriculture, University of the Ryukyus
別誌名The science bulletin of the Faculty of Agriculture, University of the Ryukyus
発行元琉球大学農学部
巻号,ページ49号, p.183-187(2002-12)ISSN03704246
全文表示PDFファイル (361KB) 
抄録埼玉産タマネギ(Allium sepa)の染色体核型分析をヒト用染色体核型分析ソフト(Chantal、Leica製)の染色体長、腕長比および染色体分染法のCバンド法を併用して分析した。染色体は2n=16であり、サテライトを有していない。染色体の識別は、染色体2と染色体3以外の染色体は染色体長と腕長比により識別できたが、染色体2と3の識別にはCバンド法を併用して識別できた。核型は染色体6がsm型であるが、他の染色体は全てm型であり、7m+1smであった。染色体核型分析ソフトを利用した染色体長、腕長比および染色体分染法のCバンド法を併用することで、染色体を1から8までの8対の染色体に識別できた。
索引語染色体;核型;分析;識別;染色;体長;タマネギ;ヒト;バンド;併用
引用文献数10
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat