ゴルフ場農薬の芝地からの土壌浸透水および調整池における消長

ゴルフ場農薬の芝地からの土壌浸透水および調整池における消長

レコードナンバー670171論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20010122NACSIS書誌IDAA11818622
著者名荒木 大作
高瀬 巌
本山 直樹
書誌名Journal of pesticide science
別誌名日本農薬学会誌. 和文編
日本農薬学会誌
発行元日本農薬学会
巻号,ページ28巻・ 1号, p.76-82(2003-02)ISSN1348589X
全文表示PDFファイル (695KB) 
抄録ゴルフ場の芝地に散布された農薬の水系への流出や挙動に関与する要因について数多く研究されているが、なお不明の点が多い。今回、ゴルフ場使用の6農薬を用いて芝地と調整池で試験したが、芝地から土壌浸透水中の農薬溶出はわずかであった。調整池水の農薬は急速に減少したが、水溶解度の低いプロチオホス、クロルピリホスは底質に多く吸着されて残留した。水環境中での農薬の消長に関与する要因として、水/底質中での生物的および非生物的分解とともに底質への吸着がある。容器内の池水・底質システム試験を実施して、農薬の池水における消長とともに底質への吸着と物化性との関係を検討したところ、農薬の底質への吸着残留性は水溶解度やオクタノール・水分配係数と相関性がみられることを明らかにした。
索引語水;農薬;底質;吸着;ゴルフ場;消長;性;土壌;浸透;要因
引用文献数19
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat