燻煙熱処理製材工場残材(米マツ,ロシアアカマツ)を用いたキノコの菌床栽培

燻煙熱処理製材工場残材(米マツ,ロシアアカマツ)を用いたキノコの菌床栽培

レコードナンバー670279論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005579NACSIS書誌IDAN00019695
著者名奥 竹史
石栗 太
為我井 淳一
ほか4名
書誌名宇都宮大学農学部演習林報告 = Bulletin of the Utsunomiya University Forests
発行元宇都宮大学農学部
巻号,ページ38号, p.101-106(2002-03)ISSN02868733
全文表示PDFファイル (587KB) 
抄録ヒラタケ及びシイタケ菌床栽培の原料としての米マツ及びロシアアカマツ木粉の利用の可能性について検討した。ヒラタケ栽培試験において、米マツ木粉を用いた菌床では、一番発生の子実体収量は、燻煙熱処理木粉を用いることにより増加し、ブナ培地と同等の子実体収量が得られた。ロシアアカマツ木粉を用いた菌床では、ほとんど差が認められなかった。一方、シイタケ栽培試験においては、これらの木粉は栽培に適しておらず、4ヶ月の栽培試験で、燻煙熱処理木粉の培地から数本の子実体が得られただけであった。
索引語栽培;粉;菌床;燻煙;ロシア;アカマツ;子実体;ヒラタケ;シイタケ;収量
引用文献数14
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat