カマキリの種苗生産におけるシオミズツボワムシの高度不飽和脂肪酸強化の効果について

カマキリの種苗生産におけるシオミズツボワムシの高度不飽和脂肪酸強化の効果について

レコードナンバー670799論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008678NACSIS書誌IDAN00124667
著者名岩谷 芳自
渥美 正廣
倉 有里恵
佐々木 博子
書誌名水産増殖 = The aquiculture
別誌名Aquacult. Sci.
Aquaculture Science
Suisanzoshoku
発行元水産増殖談話会
巻号,ページ51巻・ 1号, p.109-115(2003-03)ISSN03714217
全文表示PDFファイル (128KB) 
抄録カマキリの種苗生産時に与えるワムシの栄養強化の効果について検討した。ワムシヘの栄養強化は淡水産クロレラ、冷凍ナンノクロロプシスおよびDHA強化ユーグレナを用いた。これらの強化ワムシを与えた飼育試験の結果、成長には差がなかったが、生残率は淡水産クロレラワムシ給餌区がDHA強化ユーグレナワムシ給餌区よりふ化後60日に低くなった(P<0.05)が、EPA含量の高い冷凍ナンノクロロプシスおよびDHA強化ユーグレナワムシ給餌区は成長および生残率に差がなかった(P>0.05)。また淡水産クロレラワムシ給餌区は担鰭骨形成が遅延し、形成異常が多かった。以上の結果、カマキリ種苗生産ではDHAまたはEPAが強化されたワムシを与える効果が明らかになった。
索引語強化;DHA;給餌;種苗生産;効果;淡水;クロレラ;栄養;冷凍;EPA
引用文献数18
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat