スイートピー新品種‘ブライダル・ピンク’の育成経過および特性

スイートピー新品種‘ブライダル・ピンク’の育成経過および特性

レコードナンバー672197論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20009168NACSIS書誌IDAA11480140
著者名花田 裕美
森 泰
書誌名和歌山県農林水産総合技術センター研究報告
別誌名和歌山農林水技セ研報
Bull. Wakayama Res. Cent. Agri. Forest. Fish
発行元和歌山県農林水産総合技術センター
巻号,ページ4号, p.43-50(2003-03)ISSN13455028
全文表示PDFファイル (677KB) 
抄録冬咲きのピンク品種‘ダイアナ’と冬咲きの白色品種‘アーリー・ホワイト’の交配育種により育成した新品種‘ブライダル・ピンク’は、今までの冬咲き品種には無い白色の花弁の周縁部がピンクに発色する覆輪の花色をもつ冬咲き品種である。その特性は両親である‘ダイアナ’、‘アーリー・ホワイト’と同程度の草勢であり、開花特性も同程度である。本品種は、種子冷蔵期間15日を行った場合、着花輪数5.0輪、花柄長50.0cmと良質の切り花の収穫が可能であり、有望な冬咲きの覆輪品種である。
索引語冬;品種;特性;新品種;育成;交配;育種;草;開花;種
引用文献数13
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat