マガキ中腸腺の鋳型作成の試み

マガキ中腸腺の鋳型作成の試み

レコードナンバー673197論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014178NACSIS書誌IDAN00124678
著者名山元 憲一
半田 岳志
近藤 昌和
書誌名水産大学校研究報告 = The journal of the Shimonoseki University of Fisheries
別誌名Journal of National Fisheries University
発行元水産大学校
巻号,ページ51巻・ 3号, p.95-104(2003-03)ISSN03709361
全文表示PDFファイル (2795KB) 
抄録マガキ、Crassostrea gigasを用いて、中腸腺を中心にした消化管全体の鋳型標本の作製を試みた。樹脂には、主剤(MERCOX CL-2R、応研商事)1ml当り硬化剤(MERCOX MA、応研商事)を約0.1g加えたものを用いた。作成した鋳型標本と胃の周囲の組織像と比較検討した結果、本研究で紹介した鋳型作成法は中腸腺および消化管全体の観察に耐える標本の作製が可能であると判断した。
索引語腸;標本;樹脂;胃;組織;研究;観察;鋳型;腺;作成
引用文献数15
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat