無側枝性キク‘岩の白扇'における腋芽と無腋芽の形態観察

無側枝性キク‘岩の白扇'における腋芽と無腋芽の形態観察

レコードナンバー680948論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015006NACSIS書誌IDAN00025257
著者名岡本 章秀
須藤 憲一
書誌名園藝學會雜誌
別誌名園芸学会雑誌
Journal of the Japanese Society for Horticultural Science
発行元園藝學會
巻号,ページ72巻・ 5号, p.422-424(2003-09)ISSN00137626
全文表示PDFファイル (755KB) 
抄録無側枝性キク‘岩の白扇’の腋芽が形成されない葉腋の成立過程を明らかにするため、高温によって腋芽が形成されない節が出現する節位の調査と、腋生分裂組織の形態観察を行った。腋芽が形成されない葉腋は高温処理(30/20℃、昼/夜)前に分化していた葉腋から始まった。高温処理した植物体の腋生分裂組織では、貝状帯および分裂組織的細胞からなる丘状の形態が観察された。しかしながら、対照区(20/12℃)でみられる前葉および葉原基は観察されなかった。従って、30/20℃処理は腋生分裂組織における前葉および葉原基の分化の段階に影響し、主軸の頂端分裂組織における腋芽の発生開始には影響を及ぼさないと考えられる。
索引語分裂組織;観察;葉;形態;高温;処理;枝;性;キク;節
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat