吉野川における海産アユの資源尾数の推定

吉野川における海産アユの資源尾数の推定

レコードナンバー682008論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008678NACSIS書誌IDAN00124667
著者名渡辺 健一
保正 竜哉
書誌名水産増殖 = The aquiculture
別誌名Aquacult. Sci.
Aquaculture Science
Suisanzoshoku
発行元水産増殖談話会
巻号,ページ51巻・ 3号, p.257-262(2003-09)ISSN03714217
全文表示PDFファイル (362KB) 
抄録天然の海産アユと放流された人工産及び琵琶湖産アユが生息する吉野川において、側線上方横列鱗数の度数分布を解析することで、海産アユの資源尾数を推定した。3種類のアユの側線上方横列鱗数度数分布はそれぞれ正規分布しており、その平均値は互いに有意に異なっていた。3種類のアユを含む漁獲物の側線上方横列鱗数度数分布をMarqualdt法を用いて正規分解することにより、海産アユの割合を計算した。この割合と、人工および湖産アユの放流尾数データから、海産アユの資源尾数を推定した。1998~2002年の海産アユ資源尾数は、それぞれ3,938,000尾、17,147,000尾、16,934,000尾、24,630,000尾および32,628,000尾であった。ここで採用した方法は、アユ資源解析法として、吉野川のような大河川で有効な方法と考えられた。
索引語アユ;資源;尾;推定;側線;分布;人工;放流;解析;漁獲
引用文献数20
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat