エクストルーダー飼料および生餌餌料を給与したブリ成魚の成長および飼料効率

エクストルーダー飼料および生餌餌料を給与したブリ成魚の成長および飼料効率

レコードナンバー682019論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008678NACSIS書誌IDAN00124667
著者名佐藤 公一
舞田 正志
若月 彰
松田 晋一
書誌名水産増殖 = The aquiculture
別誌名Aquacult. Sci.
Aquaculture Science
Suisanzoshoku
発行元水産増殖談話会
巻号,ページ51巻・ 3号, p.343-348(2003-09)ISSN03714217
全文表示PDFファイル (330KB) 
抄録ブリ、Seriola quinqueradiata成魚におけるエクストルーダー飼料(EP)の飼料効果を知ることを目的として、粗脂肪(CL)量23%のEP(EP-MF)、CL量28%のEP(EP-HF)、および生餌主体の餌料(生餌)を用いてブリ2年魚の飼育試験を行った。夏期におけるEP-MF 区およびEP-HF区の成績は、生餌区の成績を100としたときに、日間増重率(DGR)がそれぞれ93±5(平均値±標準偏差)%および95±9%、日間給餌率(DFR)が96±9%および94±10%、飼料効率(FE)が97±4%および101±1%で、いずれも生餌区と比較して有意な差異は認められなかった。一方、秋期におけるEP-MF区およびEP-HF区の成績は、同様の比較において、DGRがそれぞれ72±8%および65±9%、DFR が78±7%および69±3%、FE が90±2%および93±9%で、EP 両区のDGRとDFRが生餌区より有意(P<0.05)に低かった。これらの結果から、ブリ成魚にEP を給与したときの飼育成績は、夏期では生餌と同等であるものの、秋期では成長が生餌より劣ること、その原因として秋期に生餌主体の餌料と比較してEP の摂餌率が低くなることが考えられた。
索引語飼料;ブリ;餌料;効率;主体;飼育;効果;脂肪;給餌率;摂餌
引用文献数16
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat