コンニャク新品種‘みやままさり'の育成

コンニャク新品種‘みやままさり'の育成

レコードナンバー682250論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012844NACSIS書誌IDAN10510532
著者名内田 秀司
加藤 晃
飯塚 弘明
加藤 哲史
後藤 神一
柴田 聡
書誌名群馬県農業試験場研究報告
別誌名群馬農試研報
Bull. Gunma Agr. Exp. Stn.
発行元群馬県農業試験場
巻号,ページ8号, p.17-35(2003-03)ISSN13412019
全文表示PDFファイル (1899KB) 
抄録‘みやままさり’は、2002年9月にこんにゃく農林4号として命名登録された新品種である。球状生子率が高いため生子植付け機が使用でき、また球茎収量が多く精粉歩留が高いため、精粉収量は‘あかぎおおだま’より15%程度多い。さらに葉枯病、根腐病にも‘あかぎおおだま’並に強い等、栽培しやすい特性を兼ね備えていることから、低コスト・高収益生産に役立つことが期待され、群馬県と福島県での普及が見込まれている。
索引語新品種;収量;コンニャク;育成;いた;球茎;粉;葉枯病;根腐病;特性
引用文献数8
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat