シードテープと紙マルチの組み合わせによる葉根菜栽培の試み

シードテープと紙マルチの組み合わせによる葉根菜栽培の試み

レコードナンバー682943論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20004168NACSIS書誌IDAA11608561
著者名中島 譲
森田 隆史
片岡 圭子
ほか2名
書誌名園芸学研究
別誌名Horticultural research (Japan)
発行元園芸学会
巻号,ページ2巻・ 4号, p.293-296(2003-12)ISSN13472658
全文表示PDFファイル (483KB) 
抄録栽植密度の高い葉根菜栽培にマルチを適用するため、マルチの設置と播種作業を同時に行うことができるシードテープと紙マルチを組み合わせた資材の使用を試みた。試作紙マルチを用いた栽培によってコマツナおよびカブでは90%を超える出芽率が得られ、ハツカダイコンおよびニンジンでも80%以上の出芽率が得られた。また、試作紙マルチを用いたコマツナ栽培では、シードテープを用いて播種した無マルチ区に比べて生育が促進され、収穫も増加する傾向にあった。さらにこのマルチを用いた栽培により、除草作業に要する時間は約1/10にまで短縮された。
索引語マルチ;栽培;紙;葉;根菜;播種;作業;試作;出芽;栽植密度
引用文献数5
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat