在来草種を用いた緑化と植生管理

在来草種を用いた緑化と植生管理

レコードナンバー690056論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20011531NACSIS書誌IDAA11863117
論文副題六角川緑化プロジェクトの事例
著者名有馬 進
芝山 秀次郎
書誌名Coastal bioenvironment
発行元佐賀大学海浜台地生物環境研究センター
巻号,ページ2巻・ p.43-49(2003-12)ISSN13487175
全文表示PDFファイル (3750KB) 
抄録生物多様性を維持するために、外来草種を排除するとともに在来草種を緑化に用いることは重要である。本報では佐賀県の六角川における在来種の雑草を用いた緑化試験事例を紹介する。
索引語緑化;草;種;植生;管理;生物;佐賀県;在来種;雑草;在来
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat