黒毛和種繁殖雌牛へのバイパス油脂給与が血中総コレステロール,HDLコレステロールおよびアポリポ蛋白A-I濃度に及ぼす影響

黒毛和種繁殖雌牛へのバイパス油脂給与が血中総コレステロール,HDLコレステロールおよびアポリポ蛋白A-I濃度に及ぼす影響

レコードナンバー690292論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014778NACSIS書誌IDAN00381444
著者名佐伯 拡三
渡部 正哉
木下 政健
書誌名愛媛県畜産試験場研究報告
別誌名Bulletin of the Ehime Prefectural Animal Husbandry Experimental Station
Bulletin of the Ehime Prefectural Animal Husbandry Experiment Station
発行元愛媛県畜産試験場
巻号,ページ18号, p.9-13(2001-09)ISSN03892859
全文表示PDFファイル (306KB) 
抄録黒毛和種繁殖雌牛に対してバイパス油脂を90g(5頭)および150g(5頭)給与し、その後のコレステロール(T-Cho)、HDLコレステロール(HDL-C)およびアポリポ蛋白A-I(ApoA-I)濃度への影響について試験を行った。90g給与区におけるT-Cho濃度は、給与前108.4mg/dlに対して給与2週後130.8mg/dl、6週後161.4mg/dlと有意(P<0.05)に高い値となった。150g給与区におけるT-Cho濃度は、給与前85.6mg/dlに対して給与2週後125.8mg/dl(P<0.05)、6週後153.8mg/dl(P<0.01)となり有意に高い値となった。90g給与におけるHDL-C濃度は、給与前72.8mg/dlに対して給与6週後94.0mg/dlと有意(P<0.05)に高い値となった。150g給与区におけるHDL-C濃度は、給与前60.8mg/dlに対し給与2週後67.2mg/dl(P<0.05)、6週後90.0mg/dl(P<0.01)と有意に高い値となった。ApoA-I濃度は、150g給与において6週後有意(P<0.05)に高い値となった。また、T-Cho とHDL-C、ApoA-IおよびHDL-CとApoA-Iにおいて有意(P<0.01)な相関を示した。以上のことから、黒毛和種繁殖雌牛に対してバイパス油脂を給与することにより、T-Cho濃度を上昇させることが可能であり、HDL-CおよびApoA-I濃度もT-Choと相関を持って上昇することが認められた。
索引語濃度;コレステロール;種;繁殖;油脂;相関;給与;dl;-Cho;HDL-C
引用文献数6
登録日2011年12月19日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat