パルス発信式流量計を組み込んだ流量制御点滴潅水施肥装置の開発

パルス発信式流量計を組み込んだ流量制御点滴潅水施肥装置の開発

レコードナンバー691324論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013985NACSIS書誌IDAN00381852
著者名河合 仁
菅沼 健二
書誌名愛知県農業総合試験場研究報告 = Research bulletin of the Aichi-ken Agricultural Research Center
別誌名Research bulletin of the Aichi Agricultural Research Center
発行元愛知県農業総合試験場
巻号,ページ35号, p.109-114(2003-12)ISSN03887995
全文表示PDFファイル (1022KB) 
抄録施設栽培における点滴灌水施肥に用いる、低コストで精度の高い点滴灌水施肥装置を作製し、その精度とトマト-メロン栽培での実用性を検討した。装置は、パルス発信式流量計、電子カウンタ、2系統24時間タイマー等を使用した流量制御方式であり灌水の精度は、7日間で変動係数が0.17%と極めて正確であった。トマト-メロン栽培では、慣行のタイマー灌水に比べ収量品質の向上が見られ、タイマー制御方式の点滴灌水装置に比べ操作が簡易であった。また、農家のアンケート調査では、装置がコンパクトであるため設置面積をとらず、操作が簡単であるとともに安価であることが高く評価された。
索引語装置;制御;施肥;水;精度;流量;トマト;メロン;栽培;方式
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat