‘カワヅザクラ'の実生と思われるサクラの特性

‘カワヅザクラ'の実生と思われるサクラの特性

レコードナンバー692322論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014247NACSIS書誌IDAN00102722
著者名末松 信彦
水戸 喜平
書誌名静岡県農業試験場研究報告 = Bulletin of Shizuoka Agricultural Experiment Station
別誌名Bulletin of the Shizuoka Agricultural Experiment Station
発行元静岡県農業試験場
巻号,ページ48号, p.47-56(2003-12)ISSN0583094X
全文表示PDFファイル (1271KB) 
抄録賀茂郡河津町に原木のある‘カワヅザクラ’の実生個体について特性を明らかにした。1.‘カワヅザクラ’の実生と思われるサクラは、南伊豆地域で23個体が明らかになった。2.実生個体の花色は、‘カワヅザクラ’と同程度のもの、濃いもの、薄いものが、それぞれ39%、39%、22%であった。3.開花時期は、‘カワヅザクラ’より20日程度早いものがみられた。また、‘カワヅザクラ’同様に開花時期の長いものがみられた。4.花の特性は‘カワヅザクラ’‘カンヒザクラ’‘オオシマザクラ’に類似するものがみられた。5.葉の特性には、差がみられなかった。
索引語実生;特性;個体;サクラ;開花;時期;地域;花;葉;カワヅザクラ
引用文献数15
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat