コンピュータ画像解析による豚枝肉横断面測定値からの赤肉割合推定

コンピュータ画像解析による豚枝肉横断面測定値からの赤肉割合推定

レコードナンバー692774論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00021489NACSIS書誌IDAA11392134
著者名黒木 信
黒木 政博
廣津 美和
ほか1名
書誌名宮崎県畜産試験場試験研究報告 = Bulletin of the Miyazaki Livestock Experiment Station
別誌名Bull. Miyazaki Livestock Exp. Sta
宮崎畜試研報
発行元宮崎県畜産試験場
巻号,ページ11号, p.114-116(1998-12)ISSN09187278
全文表示PDFファイル (233KB) 
抄録豚の枝肉の各胸椎,腰椎ごとの横切断面の赤肉割合(面積)と皮下脂肪厚から枝肉全体の赤肉・脂肪割合を推定するため,現在,造成中の大ヨークシャー種第1世代調査豚のうち雄31頭を用いた。赤肉割合は,各切断面を画像解析機(image hyper II)で測定し,皮下脂肪厚も同様の部位を背正中線から2,4,6,8cm腹側にずれた位置で測定した。切断面の赤肉割合を説明変数とし,枝肉全体の赤肉割合を目的変数とした重回帰分析の結果,枝肉の赤肉割合は,3形質(第3-4腰椎,第9-10胸椎,第14-15胸椎)により,寄与率51.7%,残差標準偏差0.029で推定可能であった。また,枝肉全体の脂肪割合を推定する場合,5形質(第9-10胸椎の背正中線から脇へ8cmずれた位置でのBF,第14-15胸椎の4cm,第12-13胸椎の6,4,8cm)で寄与率48%,RSE:0.041で推定可能であった。以上の結果,赤肉割合は数ヵ所の断面から推定可能であることが示唆されたが,脂肪割合については測定部位の検討が必要である。
索引語枝肉;推定;切断;脂肪;測定;画像解析;形質;コンピュータ;面積;造成
引用文献数3
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat