スギ材の低コスト乾燥技術の開発

スギ材の低コスト乾燥技術の開発

レコードナンバー692828論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00020636NACSIS書誌IDAA11279142
著者名藤田 和彦
五島 千津子
書誌名研究報告
別誌名広島県立林業技術センター研究報告
広島県立林業技術センター研究報告
Bulletin of the Hiroshima Prefectural Forestry Research Center
発行元広島県立林業技術センター
巻号,ページ36号, p.1-5(2004-03)ISSN1343411X
全文表示PDFファイル (888KB) 
抄録スギ材は乾燥により曲がり・ねじれ等が生じるため,乾燥後の製品歩留まりの向上が課題である。このため,桟積みした製材品を乾燥機中で,鋼製治具による垂直・水平方向の変形の拘束を行い,曲がり・ねじれ,また,表面割れの抑制効果の検討を行った。この結果,曲がりにおいては,梁材・柱材ともボルト締めにより曲がり量が減少し,抑制効果があることが明らかとなった。ねじれでは,柱材でその抑制効果があることが分かった。鋼製治具の締め付けでは,表面割れを抑制することは難しかった。また,製材時の寸法を無駄のない適切な寸法に決定できるように,乾燥による収縮や曲がり・ねじれの測定値から切削加工後の製品寸法を推定した。
索引語乾燥;抑制;効果;スギ;製材;表面;技術;開発;が;垂直
引用文献数2
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat