野ネズミによるザゼンソウ属3種の果実及び花序の捕食

野ネズミによるザゼンソウ属3種の果実及び花序の捕食

レコードナンバー702039論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015886NACSIS書誌IDAA11255745
著者名大塚 孝一
北野 聡
書誌名長野県自然保護研究所紀要 = Bulletin of Nagano Nature Conservation Research Institute
発行元長野県自然保護研究所
巻号,ページ6巻・ p.29-34(2003-03)ISSN13440780
全文表示PDFファイル (1162KB) 
抄録日本産ザゼンソウ属の3種,ザゼンソウ,ヒメザゼンソウ,ナベクラザゼンソウについて,長野県北部の白馬村切久保,長野市飯綱高原,飯山市鍋倉山において果実並びに花序の被食状況を観察した。いずれの種についても観察地にあるほとんどの果実が捕食され,ヒメザゼンソウでは花除がある多くの株で,ナベクラザゼンソウでは一部の株で花序が捕食された。ザゼンソウの花序の捕食は観察されなかった。捕食動物を自動写真撮影装置を使って調査した結果,アカネズミ,ヒメネズミ,ハタネズミの3種の野ネズミが主な捕食者であることが明らかになった。
索引語花序;種;果実;観察;属;捕食;長野県;動物;写真;装置
引用文献数13
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat