ビーグル犬の心エコー法における形態・機能学的な標準値

ビーグル犬の心エコー法における形態・機能学的な標準値

レコードナンバー702980論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014801NACSIS書誌IDAN00191857
著者名宇根 智
寺下 明子
中市 統三
ほか5名
書誌名日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association
発行元日本獸医師会
巻号,ページ57巻・ 12号, p.793-798(2004-12)ISSN04466454
全文表示PDFファイル (498KB) 
抄録心電図検査により心機能に異常が認められず、かつ犬糸条虫血清検査陰性の、臨床的に健常なビーグル犬55頭(雄36頭、雌19頭、)を用いて、犬のMモード、Bモードおよびドプラ心エコー像における52の形態学的および心機能的測定項目を計測し、標準値について検討した。その結果、MおよびBモードのほとんどの形態学的測定項目と体重の間に強い相関がみられ、かつ雌雄間に有意差がみられた。これらの検査成績から、どの体重のビーグル犬にも応用できる心臓の形態・機能学的測定項目の標準値の推計学的換算式を、雌雄間に算定した。
索引語心;機能;検査;モード;測定;エコー;形態;体重;心電図;異常
引用文献数11
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat