ノリの色落ち原因藻Coscinodiscus wailesiiの増殖に及ぼす窒素,リンおよび珪素の影響

ノリの色落ち原因藻Coscinodiscus wailesiiの増殖に及ぼす窒素,リンおよび珪素の影響

レコードナンバー703049論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名西川 哲也
堀 豊
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ70巻・ 6号, p.872-878(2004-11)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (707KB) 
抄録室内培養実験から、20℃および9℃下におけるCoscinodiscus wailesiiの窒素、リンおよび珪素濃度と増殖速度の関係をMonodの式から求めるとともに、最大細胞収量から各栄養塩の最小細胞内含量を推算した。さらに、C. wailesiiの形態別窒素、リン源の利用特性を明らかにした。本種は有機態リンを増殖に有効利用できないが、一細胞当たりの栄養塩消費量が大きく、海域の栄養塩を大量に消費することが示唆された。また本種のブルーム終息には、現場海域のリン酸態リンまたは珪酸態珪素濃度の低下が大きく関与していると考えられた。
索引語リン;増殖;窒素;珪素;細胞;栄養塩;濃度;利用;種;海域
引用文献数32
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat