1)高速液体クロマトグラフィーによる魚介類中のホルムアルデヒド分析

1)高速液体クロマトグラフィーによる魚介類中のホルムアルデヒド分析

レコードナンバー703625論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005436NACSIS書誌IDAN10552485
著者名小出 圭子
野田 茂
飛野 敏明
書誌名熊本県保健環境科学研究所報 = Annual report of Kumamoto Prefectural Institute of Public Health and Environmental Science
発行元熊本県保健環境科学研究所
巻号,ページ26号, p.38-40(1997-10)ISSN13416480
全文表示PDFファイル (249KB) 
抄録高速液体クロマトグラフィー(HPLC)による魚介類中のホルムアルデヒドの分析法を考案した。水蒸気蒸留後,誘導体化し,PS-2ミニカラムまたはベンゼンによる液液抽出でクリーンアップを行った後,HPLCで測定した。全操作での添加回収率は平均92%以上,定量下限値は1μg/gであり,満足すべき結果であった。この方法を用いて魚介類(23種)中のホルムアルデヒドを測定した結果,エソ,タラが高値であったが,それ以外はほとんど不検出であった。
索引語液体;ホルムアルデヒド;クロマトグラフィー;分析;水蒸気;ベンゼン;抽出;添加;回収;種
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat