植物染料の抗菌性に関する研究

植物染料の抗菌性に関する研究

レコードナンバー710064論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00010862NACSIS書誌IDAN10188407
論文副題染液濃度と抗菌性の関係
著者名三村 温子
中島 健一
書誌名長野県情報技術試験場研究報告
別誌名Research reports of Informantion Technology Research Institute of Nagano Prefecture
発行元長野県情報技術試験場
巻号,ページ18号, p.11-14(2002-09)ISSN09115919
全文表示PDFファイル (867KB) 
抄録JIS L 1902法の「繊維製品の抗菌性試験方法」の定性試験方法(ハローテスト)を用い、数種類の植物染料の抗菌特性を追究した。その結果、染液濃度とハローは密接な関係にあり、濃度を高めることにより、より多くの植物染料の抗菌性を確認できた。
索引語抗菌性;植物;染料;濃度;研究;特性;液;関係;試験;方法
引用文献数2
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat