インダノファンとその鏡像異性体による超長鎖脂肪酸生合成の阻害

インダノファンとその鏡像異性体による超長鎖脂肪酸生合成の阻害

レコードナンバー710869論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20010122NACSIS書誌IDAA11818622
著者名加藤 祥生
田中 彰
渡邊 博之
ほか4名
書誌名Journal of pesticide science
別誌名日本農薬学会誌. 和文編
日本農薬学会誌
発行元日本農薬学会
巻号,ページ30巻・ 1号, p.7-10(2005-02)ISSN1348589X
全文表示PDFファイル (269KB) 
抄録除草剤インダノファン(R、S)-2-[2-(3-chlorophenyl)oxiran-2-ylmehyl]-2-ehylindan-1、3-dione)の絶対構造と無細胞レベルにおける超長鎖脂肪酸(VLCFA)生合成阻害との関係を明らかにするために、S-対掌体、R-対掌体およびラセミ体のVLCFA生合成への影響をネギ(Allium porrum)のミクロソームを用いて試験した。その結果、ステアリン酸(C18:0酸)からアラキジン酸(C20:0酸)への伸長に対するS-体、R-体、ラセミ体のI50値は、それぞれ1.7×10(-8)M、>10(-3)M、3.0×10(-8)M、C20:0酸からベヘン酸(C22:0酸)への伸長に対しては2.5×10(-8)M、>10(-3)M、7.0×10(-8)Mであった。また、S-体は、C18:0酸からC20:0酸への伸長およびC20:0酸からC22:0酸への伸長に対してラセミ体より2-3倍の阻害活性が認められたが、R-体はほぼ無活性であった。このことより、S-体のみがC20:0酸およびC22:0酸への伸長を阻害することが明らかとなった。
索引語酸;伸長;生合成;ラセミ体;脂肪酸;活性;異性体;除草剤;構造;細胞
引用文献数6
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat