コーンスティープリカー(CSL)およびメタン消化液(MFC)を利用した有機養液土耕がメロンのδ15N値に与える影響

コーンスティープリカー(CSL)およびメタン消化液(MFC)を利用した有機養液土耕がメロンのδ15N値に与える影響

レコードナンバー711685論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20006215NACSIS書誌IDAA11648748
著者名中野 明正
上原 洋一
書誌名野菜茶業研究所研究報告
発行元農業技術研究機構野菜茶業研究所
巻号,ページ4号, p.9-14(2005-03)ISSN13466984
全文表示PDFファイル (421KB) 
抄録コーンスティープリカー(CLS)およびメタン消化液(MFC)を用いた灌水同時施肥(有機養液土耕)が,メロンのδ15N値に与える影響を,化学肥料基肥で施用および化学肥料の液肥を灌水同時施肥する処理区(無機養液区)と比較することにより明らかにした。与えた肥料のδ15N値は,化学肥料ではほぼ0‰付近の値を取り,基肥に用いた化学肥料で+0.85‰(S604),-1.6‰(CDU)無機養液土耕で0.0‰(OK-F-1)であった。これに対し,有機性の液肥は,それぞれ+8.5‰(CSL),+7.6‰(MFC)であった。無機基肥,無機養液区および有機養液区の3種類の果実のδ15N値は,それぞれ,2000年実験では,+1.4‰(S604),-1.6‰(OK-F-1),+6.3‰(CSL)となり,2001年実験では,+3.0‰(CDU),-1.7‰(OK-F-1),+6.1‰(MFC)となり,3処理区をそれぞれ区別することができた。したがって,δ15N値は有機養液土耕と無機養液土耕で生産した農産物を,従来の化学肥料の基肥施用で生産した農産物と判別する際の指標になる可能性がある。
索引語養液;土;化学肥料;メタン;消化液;メロン;施肥;施用;液肥;処理
引用文献数17
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat