ウコンノメイガによる葉巻がダイズの生育に及ぼす影響

ウコンノメイガによる葉巻がダイズの生育に及ぼす影響

レコードナンバー712364論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00009235NACSIS書誌IDAN10055822
著者名齋藤 憲一郎
青木 由美
村岡 裕一
松本 美枝子
書誌名富山県農業技術センター研究報告
別誌名Bulletin of the Toyama Agricultural Research Center
Bull.Toyama.Agric.Res.Ctr.
富山県農技セ研報
発行元富山県農業技術センター
巻号,ページ22号, p.7-12(2005-03)ISSN0913915X
全文表示PDFファイル (554KB) 
抄録ウコンノメイガ(Pleuropya ruralis)によるダイズの被害を、本種に特徴的な葉巻の発生と共に調査した。ダイズ収量へ本虫が及ぼす影響をより明確にするため、同一ダイズ圃場内で幼虫密度を調整した試験区を設定した。葉巻数は7月下旬から8月中旬にかけて急激に増加した。葉巻数の増加に伴い、推定葉面積の減少と稔実不良が起こり、収量が低下した。これらの結果は、ウコンノメイガがダイズに被害を与え得ること、その被害程度が葉巻の発生と関連することを示唆している。さらに葉巻発生初期において本種による被害を予測可能であると考えられた。
索引語ダイズ;被害;発生;種;収量;生育;圃場;幼虫;密度;推定
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat