水和ドロマイト添加樹脂の即効性を持つ強力な抗菌活性

水和ドロマイト添加樹脂の即効性を持つ強力な抗菌活性

レコードナンバー720846論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014801NACSIS書誌IDAN00191857
著者名山名 英明
大槻 公一
伊藤 壽啓
ほか4名
書誌名日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association
発行元日本獸医師会
巻号,ページ58巻・ 3号, p.201-204(2005-03)ISSN04466454
全文表示PDFファイル (368KB) 
抄録天然鉱物であるドロマイトは環境負荷が少ない素材である。焼成、水和などの処理を施したドロマイト(水和ドロマイト)を、それぞれ5-30%および10-30%の濃度でポリエチレンおよびポリ塩化ビニルに添加し、抗菌性を検討した。水和ドロマイト添加樹脂シート(50×50×1mm)に、1.5×10(5)cfu/mlに調製した大腸菌(Escherichia coli IFO3301株)の菌液をフィルム密着法により接触させたところ、1時間後に生菌数が10cfu/ml未満に減少した。物性評価試験において、水和ドロマイトを15%および30%添加したポリエチレンの伸び率が、無添加時の値の約1/2に減少したものの測定値は一般的なポリエチレンの値に近似した。したがって、水和ドロマイト添加樹脂は十分実用可能であることが示され、特に病院、畜舎、食品工場等でエプロン等の衣料、長靴、壁材および床材等に使用した場合、病原菌を含む細菌による汚染拡大の防止に有用と思われた。
索引語添加;樹脂;ポリエチレン;活性;鉱物;環境;負荷;素材;処理;濃度
引用文献数30
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat