微生物農薬Pseudomonas sp. CAB-02剤を用いたイネ苗立枯細菌病等の防除

微生物農薬Pseudomonas sp. CAB-02剤を用いたイネ苗立枯細菌病等の防除

レコードナンバー721186論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015287NACSIS書誌IDAA11188808
著者名安達 直人
書誌名石川県農業総合研究センター研究報告 = Bulletin of the Ishikawa Agriculture Research Center
別誌名石川農研研報
Bull. Ishikawa Agr. Res. Cent
発行元石川県農業総合研究センター
巻号,ページ26号, p.37-39(2005-03)ISSN13429701
全文表示PDFファイル (398KB) 
外部リンク
抄録苗立枯細菌病およびもみ枯細菌病の防除において、Pseudomonas sp. CAB-02水和剤200倍液の浸種前処理は、20℃、25℃、30℃でのいずれの育苗温度においても、慣行剤である銅・フルジオキソニル・ペフラゾエート水和剤よりも効果が高かった。
索引語細菌;防除;微生物;農薬;イネ;もみ;処理;育苗;温度;銅
引用文献数6
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat