パドックから流出する汚水に対する砂層濾過処理と凝集沈殿処理の適用

パドックから流出する汚水に対する砂層濾過処理と凝集沈殿処理の適用

レコードナンバー721289論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014227NACSIS書誌IDAN00231270
著者名大越 安吾
高橋 圭二
書誌名北海道立農業試験場集報
別誌名北海道立農試集報
道農試集報
Bulletin of Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Stations
Bulletin of Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Station
Bulletin of the Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Station
発行元北海道立農業試験場
巻号,ページ88号, p.69-73(2005-05)ISSN04410807
全文表示PDFファイル (433KB) 
抄録パドックから排出されるふん尿主体の汚水は、降雨時に発生する非定量・非定濃度型の汚水であることから、活性汚泥法などの生物処理では適切な処理が行なえなかった。本研究では、深層濾過の一種である砂層濾過と、凝集沈殿法を組合わせた手法について処理効果を検討した。砂層濾過では濾過層厚50mmで網目径0.18mmの篩と同等の効果が得られ、目詰まりした濾過層は逆洗と固形分の掻出しを行なうことで繰返し使用が可能であった。砂層濾過した汚水は鉄塩系凝集剤での凝集が可能であり、汚水の濃度と凝集剤必要量には正の相関が認められた。凝集剤要求量は汚水の透視度から算出することが可能であり、凝集沈殿後の処理水はCOD(Mn)で約90%、-Nで約70%、SS、-Pではほぼ100%の除去率で、汚水1m(3)中にふん50kgが溶け込んだ汚水までは排水基準を満たすことが明らかとなった。
索引語汚水;濾過;凝集;処理;砂;沈殿;濃度;効果;主体;活性
引用文献数10
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat