トルコにおける海水魚の人工孵化場の技術的および経済的解析

トルコにおける海水魚の人工孵化場の技術的および経済的解析

レコードナンバー721529論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008147NACSIS書誌IDAN00157043
著者名Isgoren-Emiroglu D.
Ozden O.
Kaya A.
書誌名東海大学紀要. 海洋学部
別誌名Journal of the College of Marine Science and Technology, Tokai University
Journal of the Faculty of Marine Science and Technology, Tokai University
Journal of the School of Marine Science and Technology, Tokai University
東海大学紀要海洋学部
海-自然と文化
発行元東海大学海洋学部
巻号,ページ3巻・ 1号, p.47-54(2005-07)ISSN13487620
全文表示PDFファイル (5224KB) 
抄録トルコにおける最初の海水魚の人工孵化場は、1985年チェッシュシメに造られた。国の統計資料によると、現在トルコには19カ所の人工孵化場がある。しかし、それら人工孵化場の生産量、技術水準や経済状態に対する正確な情報の把握はなされていない。本研究の目的はトルコでの海水魚の人工孵化場の技術面、経済面に関する問題点を統計学的に解析することである。本論文で使用したデータは海水魚の人工孵化場から直接収集したものである。その結果、現在実際に操業している海水魚の人工孵化場は10カ所であることが明らかになった。信頼できる正確なデータを得るためフール・カウンティング手法とアンケート法を利用した。1997年と2002年の人工孵化場のデータは逆解析手法で解析し、その解析結果に基づいて2004年から2010年までの各人工孵化場の生産量を推定した。データの統計的な解析に関して統計処理ソフトSPPS9.05を使用した。
索引語人工;孵化;解析;海水;データ;統計;技術;経済;水準;情報
引用文献数12
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat