エチレン感受性とDNAマーカーを利用して育成した日持ち性の高いアールス系メロン‘エキスポール'

エチレン感受性とDNAマーカーを利用して育成した日持ち性の高いアールス系メロン‘エキスポール'

レコードナンバー721684論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20004168NACSIS書誌IDAA11608561
著者名大薮 哲也
矢部 和則
菅原 眞治
書誌名園芸学研究
別誌名Horticultural research (Japan)
発行元園芸学会
巻号,ページ5巻・ 1号, p.7-11(2006-04)ISSN13472658
全文表示PDFファイル (554KB) 
抄録日持ち性が高く、うどんこ病の新しいレース(S.fuligineaレース2)とつる割病(レース0および2)に抵抗性を持つアールス系メロン'エキスポール'を、育成過程においてエチレン感受性検定とうどんこ病、つる割病抵抗性幼苗検定を行い、育成した。'エキスポール'は、日持ち性因子とつる割病抵抗性遺伝子を持つことがDNAマーカーにより確認され、メロン育種におけるDNAマーカーの有用性が示された。
索引語マーカー;性;メロン;エキス;つる割病;抵抗性;育成;エチレン;感受性;うどんこ病
引用文献数10
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat