リン脂質脂肪酸からみた根圏における微生物多様性

リン脂質脂肪酸からみた根圏における微生物多様性

レコードナンバー722022論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00016779NACSIS書誌IDAN00352796
著者名岡 紀邦
書誌名土と微生物
別誌名Soil microorganisms
発行元土壌微生物研究会
巻号,ページ59巻・ 2号, p.73-76(2005-10)ISSN09122184
全文表示PDFファイル (596KB) 
抄録土壌から抽出したリン脂質脂肪酸からは、生きている微生物群集の構造やバイオマスについての情報が得られる。脂肪酸組成を主成分分析などで比較することによって、微生物群集構造の差を知ることができ、また、分類群に特徴的な脂肪酸を利用することで優占する微生物群を推定できる。根圏の微生物群集の解析に適用され、植物の生育ステージで微生物群集が異なること、根圏でグラム陰性細菌が優占してくること、植物種によって群集構造が異なることなどが示された。土壌病害の発生との関連で根圏微生物群集の違いが認められ、種子接種した微生物の影響についても解析できた。また、PLFA-SIPを用いることで、植物から根圏に供給される有機物をどの微生物群が活発に代謝しているかを推定できた。根圏の微生物群集構造に影響を与える要因のうち、どのような要因(土壌や植物など)がより影響を与えるのか、また、その傾向の類似性などについては今後の研究課題と考えられた。
索引語微生物;群集;根圏;構造;植物;脂肪酸;リン脂質;土壌;解析;要因
引用文献数19
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat