生体機能調節物質の検索

生体機能調節物質の検索

レコードナンバー722640論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20009478NACSIS書誌IDAA11825741
著者名鳥居 貴佳
奥村 千里
加藤 丈雄
ほか3名
書誌名愛知県産業技術研究所研究報告
別誌名愛知県産業技術研究所研究報告
発行元愛知県産業技術研究所
巻号,ページ4号, p.146-149(2005-12)ISSN13479296
全文表示PDFファイル (1362KB) 
抄録大豆煮汁、白花豆煮汁、金時豆戻し汁、酒粕の上澄み液、テンペ、穀物酢、米糠よりエチルアルコールを用いて調製した抽出物をヒト前骨髄性白血病細胞HL-60培養液に添加し培養を行った。金時豆及び酒粕抽出物を添加した試験区で細胞数が減少し、細胞の形態変化が見られた。細胞からDNAを抽出してアガロースゲル電気泳動を行うと、ラダー状にDNAが分離された。これらの結果から、金時豆及び酒粕抽出物にはHL-60細胞に対してアポトーシスを誘導する物質が含まれていることが示唆された。
索引語生体;機能;調節;物質;検索;穀物;抽出;ヒト;骨髄;性
引用文献数8
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat