Mg追肥がイタリアンライグラスのミネラル含量に及ぼす影響

Mg追肥がイタリアンライグラスのミネラル含量に及ぼす影響

レコードナンバー722740論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014244NACSIS書誌IDAN00380179
著者名小村 洋美
原田 直人
松田 誠
ほか2名
書誌名鹿児島県畜産試験場研究報告
別誌名Bulletin of the Kagoshima Prefectural Livestock Experiment Station
Bulletin of the Kagoshima Livestock Experiment Station
発行元鹿児島県畜産試験場
巻号,ページ39号, p.131-134(2005-12)ISSN0389357X
全文表示PDFファイル (287KB) 
抄録Mg資材による追肥が,イタリアンライグラスのミネラル含量に及ぼす影響を検討した。その結果,1 イタリアンライグラス1番草伸長期でMgを追肥すると,1番草のK含量およびグラステタニー比が低くなった。特にMg1.0kg/a以上の施用で,効果が大きかった。乾物収量については,有意差は認められなかった。2 イタリアンライグラス1番草収穫後にMgを追肥すると,2番草のMg含量は有意に高くなり,K含量およびグラステタニー比は低くなる傾向にあった。また,追肥のK施用量を制限すると,K含量およびグラステタニー比は有意に低下した。乾物収量については,Mgのみ追肥した区よりも,NまたはNおよびKを組み合わせて追肥した区で有意に高くなった。
索引語イタリアンライグラス;ミネラル;資材;草;伸長;グラステタニー;施用;効果;乾物;収量
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat