抵抗性クロマツの交雑育種

抵抗性クロマツの交雑育種

レコードナンバー722749論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00020667NACSIS書誌IDAN00032740
論文副題胚培養による増殖技術の開発
著者名藤原 直哉
丹原 哲夫
書誌名研究報告
別誌名Bulletin : Okayama Prefectural Forest Experiment Station
岡山県林業試験場研究報告
発行元岡山県林業試験場
巻号,ページ21号, p.83-86(2005-03)ISSN03888509
全文表示PDFファイル (383KB) 
抄録マツの材線虫病抵抗性クロマツの増殖を目的として成熟胚の培養を行った。予備試験として、抵抗性クロマツ種子を胚培養したところ、発根率は平均20%前後と低い値を示し、充実した根が形成されなかった。また、順化後の活着も不良であった。そこで、新たに抵抗性クロマツ4クローンの自殖を除く両面交配を行い、平均8.8gの種子を得た。この胚を活性炭を含むGD培地で培養したところ、平均40.5%の胚培養に成功したが、系統により形成率は大きく異なった。
索引語抵抗性;クロマツ;交雑;育種;胚;培養;増殖;技術;開発;成熟
引用文献数14
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat