Bacillus cereusの増殖挙動予測モデルの開発

Bacillus cereusの増殖挙動予測モデルの開発

レコードナンバー722792論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20002773NACSIS書誌IDAA11577672
著者名韓 文学
内野 敏剛
藤元 優希
濱中 大介
田中 俊一郎
書誌名九州大学大学院農学研究院学芸雑誌
別誌名Science bulletin of the Faculty of Agriculture, Kyushu University
発行元九州大学大学院農学研究院
巻号,ページ61巻・ 1号, p.1-6(2006-02)ISSN13470159
全文表示PDFファイル (348KB) 
抄録本研究では、動的条件にも対応する微生物挙動予測エキスパートモデルの開発を最終目的とし、その第一段階として、種々の温度、pH値、NaCl濃度におけるBacillus cereusの生菌数の時間的変化を表す基本的な増殖モデルの構築を行った。その結果として、以下の知見を得た。1.Gomperzモデルは実験値と高い適合性を示した。2.Gomperzモデルを用いて算出した世代時間、誘導期は米国農務省のPahogen Modeling Programを用いて算出した予測値と同等の値を示した。3.文献値を用いて検証した結果、本モデルによる世代時間の予測値は安全側にあることが明らかとなった。
索引語増殖;予測;モデル;開発;研究;条件;微生物;温度;pH;濃度
引用文献数15
登録日2011年05月26日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat