飼料イネ(Oryza sativa L.)付着乳酸菌事前発酵液の有効画分と微生物叢

飼料イネ(Oryza sativa L.)付着乳酸菌事前発酵液の有効画分と微生物叢

レコードナンバー723674論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014871NACSIS書誌IDAN00194108
著者名平岡 啓司
山本 泰也
浦川 修司
山田 陽稔
苅田 修一
後藤 正和
書誌名日本草地学会誌
別誌名日本草地学会誌
Japanese journal of grassland science
Glassland science
Journal of Japanese Society of Grassland Sciences
Journal of Japanese Society of Grassland Science
発行元日本草地学会
巻号,ページ51巻・ 4号, p.379-384(2006-01)ISSN04475933
全文表示PDFファイル (581KB) 
抄録飼料イネFJLB画分を有機酸画分、菌体画分、全画分に区分し、イネホールクロップサイレージ発酵品質への有効性を検討した。また、FJLBおよびサイレージの菌叢を解析した。全画分および菌体画分を添加したサイレージは、乳酸生成が促進され発酵品質の改善効果が顕著であった。FJLB中の乳酸菌叢は、培養2日目でLactococcus lactis subsp.lactis、Lactobacillus plantarum等の乳酸球菌と乳酸桿菌が検出された。培養5日目ではLactobacillus plantarum等の乳酸桿菌が優勢菌となった。サイレージの菌叢は、無添加区でEnterococcus mundtii、Lactococcus lactis subsp.latcis、FJLB-2区でLactobacillus plantarumが優勢菌種として検出された。FJLBの添加効果は、培養期間中に多様に増殖維持された乳酸菌叢に起因することが示唆された。
索引語飼料;イネ;付着;乳酸菌;発酵;微生物;有機酸;品質;サイレージ;乳酸
引用文献数29
登録日2011年07月25日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat