円柱型培養装置で培養したKarenia mikimotoiの殺藻過程における殺藻細菌の動態

円柱型培養装置で培養したKarenia mikimotoiの殺藻過程における殺藻細菌の動態

レコードナンバー723756論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008678NACSIS書誌IDAN00124667
著者名岩田 友三
菅原 庸
前田 広人
ほか3名
書誌名水産増殖 = The aquiculture
別誌名Aquacult. Sci.
Aquaculture Science
Suisanzoshoku
発行元水産増殖談話会
巻号,ページ54巻・ 1号, p.55-59(2006-03)ISSN03714217
全文表示PDFファイル (354KB) 
抄録渦鞭毛藻Karenia mikimotoiの培養液を垂直に設置した円柱型培養装置に添加し、K. mikimotoiが日周鉛直運動していることを確認した後に、殺藻細菌MA10株および6/6-46株をそれぞれ接種し、同藻と殺藻細菌の細胞数の変化を調べた。その結果、両菌株ともに細菌数が増大してK. mikimotoiを殺藻した。K. mikimotoiが局在するように明部と暗部に区分した円柱型培養装置(水平設置)で同藻を培養し、MA10株および6/6-46株をK. mikimotoiが高密度に分布する明部にそれぞれ接種し、細胞数の変化を調べた。その結果、両菌株の細菌数はK. mikimotoiの密度に関係なく培養装置全体で増殖し、K. mikimotoiを殺藻した。このことより、殺藻細菌MA10株および6/6-46株は現場海域で日周鉛直運動しているK. mikimotoi赤潮を殺藻することが考えられたが、赤潮発生域に散布しても拡散する可能性が示唆された。
索引語培養;装置;細菌;動態;日周;細胞数;が;水平;密度;海域
引用文献数13
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat