炭化した脱脂米ぬか給与による肥育豚の臭気低減

炭化した脱脂米ぬか給与による肥育豚の臭気低減

レコードナンバー724381論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20011313NACSIS書誌IDAA11833648
著者名齋藤 常幸
秋場 宏之
書誌名山形県畜産研究報告 = Animal husbandry research in Yamagata Prefecture
別誌名Anim. Hus. Res. Yamagata
山形畜産研報
Yamagata-ken Chikusan Kenkyu Hokoku
発行元山形県農業研究研修センター畜産研究部
巻号,ページ2号, p.5-6(2006-03)ISSN13473816
全文表示PDFファイル (160KB) 
抄録養豚臭気の低減を目的に、炭化した脱脂米ぬか(ぬか炭)を飼料に添加給与し臭気低減効果を調べた。給与飼料には重量比で2%のぬか炭を添加した。臭気サンプルはビニール袋にふんを入れ採取した。臭気濃度はガス検知管によりアンモニアを測定し、イオウ化合物および低級脂肪酸はガスクロマトグラフを用い測定した。ぬか炭無添加飼料を給与した肥育豚のふん臭気濃度を100とした場合、ぬか炭を飼料添加したときのイオウ化合物濃度は平均で46、低級脂肪酸類濃度は平均で13と低級脂肪酸で大きな消臭効果が認められた。
索引語脱脂;肥育;養豚;飼料;添加;効果;濃度;ガス;アンモニア;イオウ
引用文献数5
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat