新潟県産スギ材の強度特性(3)

新潟県産スギ材の強度特性(3)

レコードナンバー724434論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00020665NACSIS書誌IDAA11278150
論文副題正角材の縦圧縮強度とめり込み強度
著者名岩崎 昌一
菅原 弥寿夫
青木 孝宏
書誌名新潟県森林研究所研究報告 = Bulletin of Niigata Prefectural Forest Research Institute
別誌名研究報告
発行元新潟県森林研究所
巻号,ページ47号, p.35-42(2006-03)ISSN13438999
全文表示PDFファイル (591KB) 
抄録新潟県産スギ正角材の縦圧縮強度およびめり込み強度を調査した結果、以下のことがわかった。(1)縦圧縮強度は、平均値26.3N/mm2、標準偏差4.1N/mm2、信頼度75%の5%下限値は20.1N/mm2であった。(2)無等級材の縦圧縮強度の5%下限値は建設省告示の基準強度よりも大きかったが、等級区分材の縦圧縮強度の5%下限値は建設省告示の基準強度よりも小さかった。(3)材端部めり込み強度は、平均値5.3N/mm2、標準偏差0.8N/mm2、信頼度75%の5%下限値は4.1N/mm2であった。(4)材中央部めり込み強度は、平均値6.9N/mm2、標準偏差1.0N/mm2、信頼度75%の5%下限値は5.4N/mm2であった。(5)めり込み強度は材端部、材中央部ともに、日本建築学会木質構造設計基準で定める普通構造材の基準材料強度よりも小さかった。
索引語スギ;強度;特性;圧縮;基準;構造;設計;材料;新潟県;角材
引用文献数5
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat